調剤薬局の医療従事者に関する解説するサイト

医療従事者の種類

医療従事者と呼ばれる人は、病院や医院、診療所、助産所、薬局、歯科技工士、介護老人保健施設などの医療機関や医療関連機関に勤務していたり、開業している人です。細かい種類を見ていくと、看護師や保健師、助産師、医師などに加え、歯科医師、臨床下検査技師、衛生検査技師などがあります。また、診療放射線技師や作業療法士、理学療法士、歯科技工士、准看護士などがあります。どれも免許のいる職種ばかりです。その他には、あんまマッサージ指圧師やはり師、きゅう師も医療従事者となります。

西中島グランドハイツ ゆったりとした大阪市淀川区の
マンスリーマンション 大阪 光熱費込み、清掃費込み、
インターネット即日接続できる大阪最安値に自信があります!

あんまマッサージやはりなどが医療従事者に入ることを知っている人はあまりいないかもしれません。他にも柔道整復師という種類もあります。柔道整復師とは、古くから接骨や整骨、または骨つぎ医などとも呼ばれています。柔道整復師は、日本の代表的な武術である柔道に端を発し、就業の過程でけがをしたときに治療をする技術として伝えられたものなのだとか。今では治療だけではなく、運動生理学の理論や整形外科学なども取り入れて発展しています。

薬局は調剤をメインに行う調剤薬局や門前薬局のことだけを指すものでなく、調剤室を備えるなど条件を満たして薬局開設許可を受けていれば、ドラッグストアも薬局といえる。

あと、言語聴覚士も医療従事者にあてはまります。言語聴覚士は、病気や交通事故、発達上の問題で言葉でのコミュニケーションが難しい人に対して、専門的にサービスを提供して自分らしい生活を構築できるように支援する専門職。訓練や指導、助言やその他の支援を行います。

 

ドラッグストア